活動報告書

対象年度: 2023

提出日: 2023年12月29日

国名 スリランカ民主社会主義共和国
学校名 セント・ジェームス小学校
St. James Primary School
カウンターパートナー ロウェルマーク株式会社
報告担当者 ウレシャ・ウィックラマ・グナラトナ
生徒数 293
学校概要 この学校は小学校であり、国立学校でございます。西部州のコロンボ地区に設置されております。その教育区域はコロンボ北教育部門の管轄下にあるコロンボです。1年生から5年生までのクラスを提供しております。この教育機関の学生総数は 293 名であり、男子学生 162 名、女子学生 131 名が勉強しております。この学校に低所得家庭の子供が小ない設備の中で勉強しております。政府からこの学校の学生たちに栄養バランスのとれた食事を全校生徒たちに提供しております。

支援前の状況


学校の教室のコンクリート床の不足や間仕切りの問題が懸念されています。これらの問題は両方とも、学習環境と安全性に重大な影響を与える可能性があります。私たちは教師、生徒、保護者、地方自治体を含むすべての関係者とオープンにコミュニケーションをとりましたが、前向きな反応は得られませんでした。学校の教室のコンクリートの床と適切な仕切りは、快適で安全な学習環境を作り出す上で重要な役割を果たします。 教室の仕切り 適切な仕切りは教室内の騒音を制御し、隣接するクラスや外部からの騒音を防ぐのに役立ちます。これは、集中して学習できる環境を作るために不可欠です。適切に区切ることで、スペースの機能性が向上し、集中力、プライバシー、教育および学習活動の適応性が促進されます。これらの要素は両方とも、教育スペース全体の健全性と有効性にとって不可欠です。

支援後の状況


コンクリートの床は、こぼれや汚れは簡単に拭き取ることができるため、大規模な清掃やメンテナンスが容易になりました。また、コンクリートを染色、スタンプするなど、カスタマイズを楽しめるようになりました。そして、常設の壁の代わりに、可動式のパーティションやディバイダーが設置されたことにより、教室の配置が柔軟になり、教師がさまざまな活動やグループの規模に合わせてスペースを調整できるようになりました。教室間の騒音伝達を最小限に抑えるために、優れた遮音性を備えた間仕切り材のおかげで、より学習しやすい環境が生み出され、気が散るのを抑えることができます。コンクリート床の利点と思慮深い間仕切りソリューションを組み合わせることで、耐久性があり、メンテナンスが容易で、柔軟性があり、効果的な指導と学習に役立つ学校の教室を構築できました。

学校からの反響


子ども達からのメッセージ

新しくコンクリートで固められた床は、教室の美観を高めるだけでなく、より安全で耐久性のある環境にも貢献します。修復された間仕切りにより教室の機能が大幅に向上し、教育者に動的な学習スペースを作成するために必要な柔軟性が提供されました。これらの改善は生徒の教育経験に永続的な影響を与えるため、これを可能にするために皆様の役割を果たしてくれたことに感謝しています。私たちの期待を上回ってくれてありがとう。私たちは将来のコラボレーションを楽しみにしており、高品質の職人技と信頼できる専門知識を求めるすべての人に貴社のサービスをお勧めします。

先生からのメッセージ

全生徒を代表して、学校の教室で最近行われた改修に深く感謝の意を表します。新しくコンクリートで固められた床は、日々の学習環境に大きな変化をもたらしました。滑らかで磨かれた表面は、教室の美観を高めるだけでなく、より清潔で快適な空間を提供します。それが私たちの毎日の学校生活にプラスの影響を与えてくれたことに本当に感謝しています。さらに、更新されたパーティションは、教室の全体的な外観を改善しただけでなく、より組織的で学習しやすい雰囲気にも貢献しました。これらのパーティションの機能性と耐久性の追加により、さまざまな教育方法やアクティビティに対応できる、より多用途なスペースが生まれました。私たちの学校に投資し、私たちの全体的な教育経験に貢献するこれらの前向きな変化を起こしてくれたことに改めて感謝します。私たちは、これらの改善された施設を今後も末永く活用していきたいと考えています。

その他写真